企業の方もスパコンを利用できます

利用料金の詳細

HGC とは

シークエンスデータ情報処理分野

シークエンスデータ情報処理分野

研究室のページ

研究室メンバー

教授: 宮野 悟
准教授: 渋谷 哲朗
講師: 山口 類

研究概要

ゲノムの情報から生命のシステムを理解し、また医療や産業へつなぐには、遺伝子やタンパク質の網羅的な解析と同時に、化合物や化学反応の網羅的な解析が必要なことは言うまでもありません。そこでは DNA の塩基配列やタンパク質のアミノ酸配列を意味するシークエンスだけでなく、化合物の化学構造における原子のつながりや、糖鎖における単糖のつながりといった具合に、より幅広い意味でシークエンスデータの情報処理を行う必要があります。本分野はゲノムデータベース分野と協力し、ゲノムとケミストリーを融合したケミカルゲノミクスのための情報技術開発を行っています。とくに現在は、グラフ(化合物の化学構造など)やツリー(糖鎖構造など)といった複雑なデータオブジェクトの比較・特徴抽出に関する新しいアルゴリズムの開発研究、リボソーム系および非リボソーム系で合成されるペプチド構造のデータベース化と解析手法の開発研究を行っています。

連絡先

TEL: 03-5449-5611
FAX: 03-5449-5434

ページトップへ ページトップへ

医科学研究所 東京大学

Copyright©2005-2019 Human Genome Center