企業の方もスパコンを利用できます

利用料金の詳細

ニュース

Genomon2 リリース

2016 年 5 月 2 日

東京大学医科学研究所ヒトゲノム解析センターでは、がんゲノムシークエンス解析のためのプラットフォーム、Genomon の開発を通じ、がんゲノム研究への貢献を続けております。この度、Genomon2 を一般公開する運びとなりましたのでご報告させていただきます。

http://genomon-project.github.io/GenomonPages/
http://genomon.readthedocs.io/ja/latest/

Genomon2 はエキソーム解析、全ゲノムシークエンス解析、トランスクリプトーム解析に対応しており、がんゲノムにおける点変異、挿入・欠失、構造変異(これまでのソフトにおいては検出が難しかった、internal tandem duplication など比較的サイズの短い構造変異を含む)、融合遺伝子を高感度かつ正確に検出することが可能です。また、解析の結果得られる変異の情報、QC 情報などをインタラクティブレポートで閲覧することが可能で、がんゲノム解析に対してより直感的な理解を促進します。また、ヒトゲノム解析センタースーパーコンピュータにおいては Genomon2 がインストールされており、すぐに利用できます。

また公開に合わせ、Genomon2 Tutorial を 5 月 24 日 (火) に開催しますので、どうぞ参加をご検討いただければ幸いです。

Genomon2 に興味のある方、また利用方法についての問い合わせは、genomon.devel@gmail.com までお願いします。

また、Genomon2 の開発者への直接の問い合わせ、議論を希望される方々のために、Genomon Office Hour を設けました (毎週火曜日、16 時 〜 18 時、一回 30 分、祝日は除く)。
https://genomon-office.youcanbook.me
ご利用希望の方は、名前、連絡先、face-to-face か skype の選択、相談内容を入力の上ご予約ください。

一覧へ戻る

ページトップへ ページトップへ

医科学研究所 東京大学

Copyright©2005-2017 Human Genome Center